2010年02月22日

Panasonic CF-L2にLinuxOS Puppyをインストール

昨年末から放置していたノートパソコンにLinuxをインストールしようと思い色々と探していました。
一応最軽量ということ記事が多かったのでPuppyをインストールすることにしました。

まずPCのスペックは
Panasonic CF-L2
CPU:Celeron 700MHz
13.3インチ TFTカラー、XGA、1024×768
HDD:20GB
LAN、CD-Rドライブ、USBがついています。以前はWindowsXPを入れて使っていたんですけど、起動だけで10分ぐらいかかってるみたいな感じでした。

今回のPuppy4.3をインストールしたことで、サクサク動きます。

LinuxOS自体初めてなので、まだまだ使いこなせてませんけど、ネットには繋がりました。(有線のみ)

無線LANは内蔵されていないので、LANカードを購入しないといけないと思いつつ、コストをかけるのもいやなので、どうしようか検討中です。

でもネットもできるし、テキストもサクサク書けるし、これから十分に使っていける代物になりました。

画像はLinux用のfirefoxをインストールしようとしているところです。(結局訳が分からずインストールできてません…)

P1020074.JPG
参考にしたURL
パピーリナックス日本語版
パピーリナックス構築編


思ったより起動も動作も終了も早いので、おすすめかも知れません。それにLinuxのOSをインストールして使えるようになったら、古いパソコンで十分に事足りるような気がします。
posted by かんちっと at 00:07| バンコク ☀| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。