2010年12月19日

クリスマスの電飾

 最近は急に寒くなり、嫌だなぁ〜っと思ってる時に、田舎でもそれなりに家に電飾を飾る家が増えてきた。

 田舎は家も土地も大きいので、飾りも広範囲にされている。

 夕方近所を通ると電飾の激しいお宅の飾りを見に人が集まったりする光景もよくみかける。

 都会だと企業や行政が飾り付けをするんでしょうけど、田舎だと個人で飾りをしています。

 クリスマスという年中行事が定着したのはいつ頃なのか知りませんけど、最近は特に賑やかな気がしてきました。
posted by かんちっと at 01:20| バンコク | Comment(2) | 伝統行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルミナリエならぬ
家ナリエってやつですね

こっちでも多くなってます
我が家は、少しでも電気代をうかそうとしてるのに。。。
Posted by 57 at 2010年12月19日 23:42
今気がつきました。
電飾は年末までついてますね。

今はもう無いけど。

うちも電気代をいかに減らすかが課題ですな。寒いから大変やねん。
Posted by かんちっと at 2011年01月08日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。