2011年12月15日

どうにか復活したPC

瀕死の状態のPCがどうにか復活しました。

まず原因はメモリでした。マザーボード、CPU、PCIなどなどいろいろといじりたおしましたが、メモリ1GBを2枚挿したときにエラーになり、いろいろと入れたり抜いたりしていたら普通に起動することがわかりました。

結局最初に購入したメモリが相性不良ということだったみたいです。

そこで最後のチャレンジと思い新しくメモリを購入しました。

もう少し時間がかかるかと思っていたら到着したので、早速さしてみると一発で起動します…何も不具合も起きない…

一枚メモリを損しましたが、安物なのであきらめてます。

OSがXPなのでメモリが2GBだと気持ち早くなったような…

とりあえずこれでエラーが起きずに動いてくれればそれでいいのですが…
ラベル:PC memory
posted by かんちっと at 13:34| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。