2012年03月05日

花鳥風月と山川草木

最近ふとこの花鳥風月と山川草木という二語に味わいを感じるようになってきました。

両方とも年をとるとわかるような気がするような語彙です。そしてこんな表現があるのは日本だけなんだろうな〜〜っと思いながら書いてます。

かちょうふうげつ・さんせんそうもくとひらがなで書いただけですけど、ひらがなだとなんか味気ない。

やっぱりアクティブになっていかないとこんな表現をじっくり味わうこともできないのかな〜〜
posted by かんちっと at 00:40| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 通過儀礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255690340

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。