2007年11月04日

神楽

07-11-04_17-50.jpgDSCN1308.jpg 今日、住んでいる地区で神楽がありました。
 子供の時から神楽はあったんですけど、10何年ぶりかに見ることができたので、懐かしいもんでした。
 昔はどんなんやったかあまり覚えてないんですけど、今日久しぶりに見る限り、なかなか見応えがある。と思ってしまいました。
 伝統芸能は昔から興味があったんですけど、今になって見てみるとなかなかいいもんで、今日の神楽では、八岐大蛇や天岩戸の物語の神楽なんかもあり、いろいろと趣向を凝らした演出がなされてました。
 ただ神楽を見れるってかなり田舎ってことなのかと思ってしまいました。
 ま〜田舎なのは全く否定できないので、どうでもいいんですけど、最近あらためて自分の住んでいるところが田舎なんだ。と痛感しているtころです。


posted by かんちっと at 21:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっと終わった。。。
何がって?知ってるくせに。
11月3日。鬼のような一日でした。

そして、自分の未熟さを痛感させられた一日でした。俺は情けない。器のチッサイ人間だ。。。
心を入れ替えて、親と兄弟と兄鬼に感謝して生きていきます。
親という巨大なるものを越えることはできない。いろんなタイプの親がいると思うが、どんな親でも親は親。親ありきで今の自分がいる。わかっちゃいるがなかなか行動や言動にならない。
それをわからせてくれたのが11月3日だ。
みんなありがとう。
【We are all one】
Posted by BO-Z57 at 2007年11月06日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。