2007年12月20日

iPhoneの日本参入

さっきこんな記事を見つけました。

 米アップルが、同社の携帯電話「iPhone(アイフォン)」の日本市場への投入について、NTTドコモ、ソフトバンクの2社と交渉に入ったことが18日わかった。
 アップルは2008年末までにiPhoneを世界で累計1000万台を販売する計画で、日本を有力市場の一つと見ているという。高いブランド力と人気を誇るiPhoneが日本で発売されれば、国内の携帯電話市場に大きな影響が出そうだ。関係者によると、アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)とドコモの中村維夫社長が今月10日ごろ、サンフランシスコでiPhoneの日本展開について協議した。(Yahoo Japan Newsから)

 以前はマックユザーだったので、apple製品はなんだかんだで気になります。だからといってiPodも持ってませんけど…

 iPhoneもアメリカで販売されたときはかなり興味がありました。別に音楽を聴きたいとか、そういう理由は無いんですけど、デザインもいいし、機能も斬新でかなりいいな〜って思ってました。

 最近思うのは今の携帯電話の機能の多さです。バンコクにいるときはメールも使うことがほとんどなかったので、気にしてなかったですけど、今電車とか乗るとほとんどの人がメールを打つか、Nintendo DSしてる。って思いました。
 もうちょっと携帯も使いこなす努力をするべきなのかと思いました。
posted by かんちっと at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。